スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にかかったら何もかも(相方含む)力なんか出せるもんか!

2009年07月20日 02:57

土日とも、ガンガンNEXTをみっちりやってきjました。

使用機体は愛機サザビー、そして赤キュベレイMk-2。
あとはインパとかデュエルASとか。

とりあえず、赤キュベを重点的に使ってみました。
格闘がないこと、ファンネルの回復がアレなこと、火力が低いのは予想の範疇。
赤キュベがいると、ワンサイドゲームでないかぎり、残り時間30秒以内でないと決着がつかなかったり;
赤キュベの火力の低さと落ちにくさが原因なのは確定的に明らか。
使うときは「俺はタイムアップで構わないんだが?」くらいの気持ちでやりましょう。
チャージショットを当てて行けば、そんなことも少ないんでしょうけど、案外長い溜め時間のせいで上手くいかなかったり。
手数がどうしても減ってしまう・・・。

ただ、予想通り格闘機の相手はすごく楽です。
振り向き撃ちもなく、ひっかけやすいサブFN、バズーカ感覚で使えるアシスト、そして近距離では胡散臭い銃口補正をもつCS。
ノーリスクでしっかり迎撃できます。
逆に、対万能機戦では、手数の少なさと火力の低さの面からカナリ厳しい戦いを強いられるかも。

対格闘機戦ではサザビー<<赤キュベ
対万能機戦ではサザビー>赤キュベ
対射撃機戦では、やはり手数などの面からサザビー>赤キュベ

それと、この機体は”落ちにくい”ことが弱点にもなっています。
コスト2000-2000で組んだとき、相方が落ちた時には赤キュベ残り300くらい、という状況もよく生まれます。
こうなると、早めに赤キュベが落ちて味方と合流したいところですが、案外しぶとく残っちゃうことも。
すると味方が焦って前に出て被弾し、ダメが重なったころに赤キュベ落ち、という最悪の流れに。
そのまま相方が片追いされてエンッ!!
もちろん、相方が出てしまったのはミスと言えるのですが、体力管理をできなかった赤キュベのせいでもあります。
相方2000に焦りグセがあったり、片追いされそうなときは、特射ぶっぱでもなんでもしてロックを集め、さっさと敵に落としてもらった方がいいかも。

赤キュベは自衛力は高いですが、相方を守る能力はないみたいですねぇ。
なんでコスト1000と組むのはチョッと難しい。
せいぜいグフくらい?
正直言うと、相手にコスト3000がいる場合、コスト2000と組むのも微妙かも。
落ちにくさを生かすには、赤キュベもコスト3000と組むのが一番だと思います…。
今のところ、サザビーより明確に優れている点は、逃げ性能が高いことくらいしか・・・。
でも相方からすると、サザビーほどの援護が期待できない、という問題も。
新しい運用法が見つけられない><
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maybeblue13.blog19.fc2.com/tb.php/231-cc7dfead
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。