スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全ては技術より

2008年07月22日 20:44

(´・ω・`)ノシ やふー
昨日は前からお世話になっている、”ももグレネード”様の定期大会に行ってきました。
最初に参加したのは、PS2のネクサス発売後くらいですから、結構長い付き合いです。
今時、ACの対戦会を月一で行っているのはココくらいじゃないでしょうか?
ルール等が気になる方は”ももグレネード”で検索してみてください。
そのうち、ちゃんとした結果発表があると思いますし。

ここでの大会では、いつもブレ機で参加していました。
が、レギュ1.20のブレードは全く使う気がしない…
それより、アンチ装備が強化されてやりがいのある重2のがマイブームですw

で、
こいつの出番!

     |┃三 
     |┃
     |┃ 
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /     <●>    \   スベテハコジマヨリ!!
     |┃     |     <●>      | 
     |┃三   \            / 
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


機体名:トーラスマン!
フレーム:フルアルギュロス
FCS:061AN(最長)、 ジェネ:アルギュロス
MB:アリーヤ、 BB::アルギュロス、 SB:ライール、 OB:ソブレロ
右腕武器:ベガ様、 左腕武器:047スナ
右背:重分裂、 左背:アスピナチェイン、 肩:連動分裂

前晒した機体の改良版ですね。
基本はスナ+分裂で相手のAPを削っていく戦法です。
ベガは対重量や迎撃用に、チェインはミサ迎撃用です。
相手によってはベガ、チェインは開幕パージ。
瞬間火力は乏しいですが、要は相手のAPよりも自分のAPが勝っていればいいので、ちくちくと確実に当てられれば強い…ハズ。
弱点はやはり、反動武器やブレードでしょうか。
まぁ、なんとかするしかないんですけどねw

1回戦
リンクス:3Jさん ACタイプ:装甲強化ブレオン
 さっそくブレオンwww 相手はPS2作での強豪ですが、最近になってfAを始めたそうです。
試合内容は、まぁ、お察し下さい。
ブレオンと重二ですから。
つーかブレード振ると、PS3のシステムリンクでも分身するんですね
ブレホダッシュのみで縦横無尽に高速で動きまわるACを見てるとアレです…
フロムめ、余計なことを…! (・ω・#)と黒い感情が…
結果は1-2で負け。

2回戦
リンクス:αsさん ACタイプ:高速グレオン四脚
 高速機の扱いには定評のあるαsさん。ラスレ時代でも最速フロートを使っていましたねぇ。
機体はグレネードのみのシンプルな武装なので、とりあえず飛んでおけばいいかと、プカプカ重二プレー。
固さ+回避力のあるトーラスマンならば、よほどでない限り腕グレだけでは落とされはしません。
堅実に砂と分裂で削って2-0で勝利。
どう考えてもキャラ勝ちです、ほんとうにありがとうございました。

3回戦
リンクス:甘口さん ACタイプ:有沢重工社長機
いつの間にか社長としか呼ばれなくなった甘口さん。
まぁ、機体が社長砲装備した雷電、そして内装に至るまですべてGAグループで統一したの機体ですからねw
相手も一応砂は持っているものの、右手に砂、左手にはグレを装備しているために狙いは付けづらいみたいです。
そこでミサ+砂を撃ちながら近づき、ベガで一気にAPを頂きました。
グレも数発もらいましたが、フルアルギュロスのPA+装甲で大したダメージにはならず。
結果は2-0で勝利。
有沢対トーラスは、インテリオルの力を借りたトーラスの勝利に終わりましたw

ここで上位4人によるエリミネーションマッチ。
今回は参加人数が少なく、すぐに予選終了してしまったのが残念です。
では順に

エリミ1回戦
相手:3Jさん
先ほどトーラスマンを切り刻んでくれた3Jさん。ここは雪辱を果たしたいところ。
そこで確実に勝利するために、
いもりゾーン発動!! (最低
さっさとエリアオーバーするがいい!!HAHAHAHAHA!!
しかしそこは流石というか、ブレホダッシュでは出ませんでした。
なんか通常の垂直上昇で出てましたけど。
2戦目も、もちろんいもりゾーン発動。
今度はエリアオーバーこそしないものの、機動が限定されるためにきっちり砂+分裂で削り、AAで撃退。
2-0で勝利。
ブレオン相手に確実に勝つには、こうでもしないと辛いですね…

エリミ2回戦
相手:夜叉さん ACタイプ:軽装型ゼルドナー
以前は特攻系を使用することが多く、てっきり高機動機でくると思っていましたが、なにやらゼルドナー脚。
それも上半身が軽く、AP40000程の中量クラス。
武器は軽レール、BFFアサルト、レールキャノン、アスピナチェイン。
ぶっちゃけ完全にこちらの相性勝ちですね。
気を付けるべきはレールキャノンですが、それだけ避ければ後はどうでもいい感じです。
そんなわけで危なげなく2-0で勝ち。

エリミ3回戦
相手:軍手さん ACタイプ:腕グレ砂砲四脚
毎回、強大な壁として僕の前に立ちふさがる軍手さん。
ぶっちゃけほとんど勝ったことありません…orz
彼の機体は全て高反動高火力武器なんで、いくらトーラスマンとはいえ耐えきれるものではありません。
しかもECMで惑わし、上空からの榴弾爆撃。
こちらもアリーヤブースターの特性を生かして浮きますが、どうしても後手に回る…。
地形、装甲差を生かして1戦目は何とか勝利。危うく消し炭でした (・ω・;)プヒー
2戦目も削っては砂砲+グレを盛られて詰め寄られ、また削っては…の繰り返し。
そして残り10秒ほどでグレを連続被弾し、一気にAPを逆転されました。
そこで逃げ切ろうとしたのか、OBで距離を離そうとする軍手さん…が。
この状況は分裂ミサが最大限の力を発揮するとき!!
トーラスマン<トリプル分裂みさいぃぃぃぃぃぃぃるっ!!!
狙い違わず、ミサは敵ネクストに命中、撃破。
残りAP500くらい?
超危なかったです。
でも今回の対戦の中では一番駆け引きのあった楽しい試合でしたw

そんなわけで1位。
ぶっちゃけ殆どがキャラ勝ちですけどね。
次はもっとまともなレギュをお願いします、フロムさん。
(´・ω・`)ノシ 


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maybeblue13.blog19.fc2.com/tb.php/14-47ceb456
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。